健康な便の色と臭い

便特有の色は、胆汁が腸内細菌の作用を受けてできるのですが、食べたものによっても多少異なってきます。

また、薬によって色が変化することもあり、貧血の薬を服用している場合には、その薬に含まれている鉄剤によって黒色の便が出ることもあります。

臭い

あの独特の臭気は、インドール、スカトール、硫化水素、メルカプタンのための臭いだといわれています。

肉食が多いほど腐敗臭が強く、脂肪を多く摂取したときや、甘いものの食べ過ぎで糖質が過剰のときには、酸の臭いがあります。

体調も良く、バランスのよい食事をしたときの便はほとんど中性にちかい弱アルカリ性、または弱酸性です。

便の臭いを消す豆知識
よそでトイレを借りたとき、自分の排泄した便と臭いを何とかしたいと思ったことはありませんか。臭いは普通なら数分間で蒸発分解してしまい、臭わなくなります。しかし、強烈な臭いだといつまでも残っていて次の人が使うときいやな思いをさせてしまいます。最近は消臭スプレーなどが置いてありますが、それも無い場合はどうすればいいでしょうか?そんな時、その臭いを消す方法があります。

それはトイレを出るときにマッチを1本すってパッと火をつけ、ややしばらくおいて消せばいいのです。臭いはガスですから、火で消えてなくなります。まぁ、最近はマッチを持っている人も少ないとは思いますが・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク